二人の結婚式を成功するための式場選びとは

結婚式の捉え方と式場の種類

結婚式っていったいどこからどこまでの範囲を言うのでしょうか。教会や神社などで行う誓いの儀式を挙式といいますが、これに披露宴や二次会をまとめたものが「結婚式」と捉えられています。最近は挙式だけだったり、披露宴の代わりに食事会にするなどいろいろですよね。これらを行う会場が結婚式場なわけですが、ブライダル専門の式場のほか、ホールやレストランにはやりのゲストハウスなど、結婚式のスタイルに合わせて選べるようになりました。

ゲストのメイン層はどうなっている?

結婚式の流れによって厳格な式なのか、カジュアルな式なのかがわかりますよね。当然それぞれの結婚式でメインになる参列ゲストの傾向も異なってくるはずです。最適な結婚式を選ぶなら、まずは結婚式に招待する人のおおよその人数と、大体の客層を把握しましょう。ごく少数の親族だけでアットホームにしたい場合と、職場の人や親戚一同もたくさん集めて豪華な披露宴をしたい場合とでは、ベストな結婚式場の答えは異なってきますからね。

予算から式場を選ぼう

とにもかくにも結婚式をするにはお金がかかります。理想の結婚式プランがあるものの、予算内で済ますことができるかどうかはそれとはまた別の問題です。披露宴の演出やブライダルグッズ各種など、それから料理を決めなくてはいけません!結婚式をする場合にかかる予算は大体300万から400万くらいだと言われています。お金は新郎新婦が自分の貯金から捻出したり、親の援助やご祝儀から払うことになりますが、結婚資金を用意するのが困難な人でも挙式できるようにするための格安婚プランもあるんですよ。

福岡の結婚式場でオススメなのが「ARCADIA KOKURA」です。妊娠中でもウェディングドレスを着ることができるので、女性に大変人気があります。